常在芝上ージョウザイシジョウー

フットボールクレイジーによる、フットボール観戦記とかゲームとか日常で感じたこと考えたことに関するあれこれ。

「自分の話は絶対におもしろい」と思って話さなきゃダメ~面接などで使える考え方~

「こんなことを言ってウケなかったらどうしよう」。

「こんなお話をして滑ったらどうしよう」。

そんな心配は無用です。

僕はブログにせよ配信にせよ、誰かにお話をするとき、自分の話は100%絶対におもしろいと思って話しています。

ウケるウケない、滑る滑らないは結果論ですし、相手にもよることです。

自分の話すことに自信を持つ。

何も、自分を大きく見せましょうということではないです。

むしろそういう虚勢みたいなものって、多くの場合見抜かれてしまう。

また、最初からウケ狙いで話すと逆にウケない。

繰り返しますが、ウケるウケないは結果論です。

そうではなくて、ありのままの自分が思っていることを飾らず、だけれども自分に自信を持って話す。

自信なさげに話したことで相手の心が大きく揺れることはあまりありません。

結果的にウケない場合もありますが、人の心が動くのは、絶対に自分の話はおもしろいと思って話したときです。

これって、僕に限ったお話ではなく誰にでも共通して言えることで、また、例えば就職活動だとか転職活動の面接でも使える考え方ではないかなと僕は思うのです。

ツイッターこじらう (@bonz1208) | Twitter

お知らせ:フットボール談義やゲームの生配信やってます→ https://www.openrec.tv/user/HTBRKONE

もし機会があればお気軽に遊びにいらしてください

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフォー男性日記へ
にほんブログ村