常在芝上ージョウザイシジョウー

フットボールクレイジーによる、ゲームとか日常で感じたこと考えたことに関するあれこれ。ついったー→amtmgtt1208 詳しいプロフィール→http://profile.hatena.ne.jp/kojirou-fc/

宇宙人と地球人

皆さんこんにちは、コジロウです。

今回は「宇宙人と地球人」というテーマでお話していきたいと思います。

今回はサクッといきます。

 

ここ数年、天文観測技術が発達したこともあって、「どこどこの銀河に地球とよく似た惑星発見」や、「どこどこの星に生命体がいる可能性発見」といったニュースを耳にすることが多くなりました。

 

件の「地球外生命体=宇宙人」という言葉。

不朽の名作、スタウォーズやその他SF作品には実に種類の富んだ宇宙人が出てきます。

そういうもろもろの生命体を十把からげて「宇宙人」と呼ぶじゃないですか?

僕は思うんです。

「いや、それ『人』じゃなくない?」と。

だってそうでしょう、スターウォーズのチューバッカとか、プレデターとか、2足歩行しているだけで、それ以外はどう見ても人じゃないですもん。

2足歩行すらしていない生き物が宇宙人と呼ばれることもありますよね。

で、通常、地球人って我々人類だけを指しますよね?

それはおかしいと。

だったら、犬とか猫とか、極論すればクラゲとかも地球人じゃないとおかしいと。

 

結論です。

地球を母星とする生き物は全て地球人である。

 

今回も短いながら最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。